%e3%80%8c%e9%9b%a8%e5%a4%a9%e3%81%ae%e7%9b%86%e6%a0%bd%e3%80%8d%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

キュートでポップな盆栽漫画「雨天の盆栽」

日も短くなり、夜の風もすっかり涼しくなり、季節は秋になってきました。台風続きで庭の盆栽を避難させては戻し、避難させては戻し…と辛い日々も続きましたが、みなさまの盆栽は変わらずお元気でしょうか?

さて、クイックジャパン6月号に掲載して頂き、若者向けに盆栽を語ったり、大学生や、高校生に盆栽の記事を寄稿して頂いたりと、何かと「若い人に盆栽の魅力を伝える」事をしてきましたが、そんな流れに追い風がきた。盆栽漫画がついに世の中に出た。その名も「雨天の盆栽」。ポップでキュートな女子高校生が表紙のこの漫画、一体どんな盆栽ストーリーが始まるのだろうか。

盆栽漫画「雨天の盆栽」とは?

%e9%9b%a8%e5%a4%a91%e8%a9%b1003_bk

「雨天の盆栽」は、ちょっと空想癖のある女子高生・小日向楓が、実家が盆栽園だという同級生・雨宮雨天に出会い、可愛く奥深い“盆栽”の魅力に触れていく物語である。ちなみに舞台となるのは盆栽の聖地である埼玉大宮にある盆栽町。…そう言えば見たことのある風景も多い…気もする。つるかめ先生は大宮盆栽村の盆栽園の皆さんへ取材を繰り返してきたという。

%e9%9b%a8%e5%a4%a91%e8%a9%b1002_bk

内容はと言うと、盆栽を育てた事が無くても楽しめるもので、盆栽と真摯に向き合う雨天ちゃんの姿はかっこいいものである。ちなみに上の盆栽は黒松と言われるもので、幹の力強さから愛好家の間でも最も人気が高い盆栽である。「松にも色んな種類がある」なんて事を叫んでも誰も気にかける事は無いが、美しく絵になった盆栽は凄くとっつきやすいものだ。 

「雨天の盆栽」みどころ

キュートでポップなイラスト

何と言っても年寄りで高くて時間のかかる…とおじいちゃんの趣味のイメージが先行している「盆栽」を魅力的にしているのは、すごく可愛いイラスト。特に二人の高校生はどちらもキュンとするような可愛らしさで、そんな二人が盆栽を育てるときたら、既に高校で流行っているのではないか!?と錯覚しそうだ。

ちなみに私は、雨天ちゃん派。どちらかと迫られたなら。盆栽を教えてもらいたいぐらい。

%e3%80%8c%e9%9b%a8%e5%a4%a9%e3%81%ae%e7%9b%86%e6%a0%bd%e3%80%8d%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%88

盆栽の知識が身につく

勿論、盆栽を育てたことが無い人でも全然大丈夫とは言ったが、むしろ初心者の方に是非読んでもらいたい。前述したが、「松にも色んな種類があるんだよ」なんて事は普段じゃ知らないことだし、「懸崖」や「文人木」といった盆栽のスタイルがあることなんて知るわけが無い。もっと言えば、盆栽が持つ世界観はこうやって絵になることで、初めて伝わる形になったんだと思う。

%e3%80%8c%e9%9b%a8%e5%a4%a9%e3%81%ae%e7%9b%86%e6%a0%bd%e3%80%8d%e9%80%a3%e8%bc%89%e4%ba%88%e5%91%8a%ef%bc%94%e3%82%b3%e3%83%9e

さて、みなさん。表か、顔か分かりますかな?

第三話まで公開中

現在、「雨天の盆栽」は第二話まで公開している。これから盆栽という題材に、主人公の二人がどういうストーリーを繰り広げるのか非常に楽しみ。漫画自体はマッグガーデンという出版社のWebマンガサイト「MAGOMI(マグコミ)」で公開していて、以下のリンクから読むことができるので、是非読んでほしい!面白いので!!

http://comic.mag-garden.co.jp/utenbonsai/
ちょうど第三話が公開されたとこです。

盆栽をもっと身近な存在に。

漫画「雨天の盆栽」の連載は本当に嬉しいし、何より読んでいて楽しい。
だから、これからもつるかめ先生を応援したい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
少しでも、「雨天の盆栽」の魅力が伝われば嬉しいです。

つるかめ先生の情報はコチラから

Twitter:@turukame12
漫画はコチラから:http://comic.mag-garden.co.jp/utenbonsai/

この記事を書いたライター

SEKAIBONSAI 編集部
SEKAIBONSAI 編集部SEKAIBONSAI 編集部Twitter:@SekaiBonsai_jp
SEKAI BONSAI編集部です!
盆栽歴4年。国内の盆栽情報を主に発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>